現在のページ
ユウベルトップ の下位の
グループ概要

グループ概要 沿革 組織図 業績

グループ概要

人生の大切なセレモニーを、一期一会の心で。

 私たちユウベルグループは、人の一生の中で大切なセレモニーである結婚式とご葬儀のお手伝いをしています。そして、一つひとつのセレモニーに携わらせていただいたお客様とのつながりを大切に、冠婚葬祭以外の新たなサービス・施設(ホテル・レストランなど)を充実させ、お客様の様々な生活シーンでお役に立てるよう努めてまいります。
 ユウベルグループは、これからも「しあわせ生活サポート企業」として皆さまの暮らしに寄り添い、たくさんの「思い出」を育む企業を目指してまいります。

ユウベルグループ 代表取締役社長 上田 勝久

ユウベルグループの概要

平成28年4月現在

グループ名称 ユウベルグループ
本部所在地 〒733-0035 広島市西区南観音3-16-19
TEL:082-292-2233
FAX:082-292-1236
創業 昭和40年8月1日
代表者 代表取締役社長 上田 勝久
一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会 理事(中国ブロック長)
全国冠婚葬祭互助会連盟 理事・副会長
広島商工会議所 議員
事業内容 冠婚葬祭互助会事業
冠婚事業
葬祭事業
ホテル事業
結婚紹介事業
介護事業
外食事業
スポーツ事業
旅行事業
互助会会員サービス事業
グループ資本金 2億3,200万円
取引銀行 三井住友銀行 広島銀行 もみじ銀行 愛媛銀行
福岡銀行 肥後銀行 熊本銀行 親和銀行
従業員数 計2,821名(男1,104名・女1,717)平成28年1月現在
グループ構成法人  ユウベル株式会社(広島)
ユウベル株式会社(福山)
ユウベル株式会社(九州)
株式会社セレモニー福岡
ユウベルサービス株式会社
ユウベル積善社株式会社
平安商事株式会社
平安花壇株式会社(広島・福岡)
ベスト天下一品株式会社
スタートラベル株式会社
アクティス株式会社
営業施設所在地 【広島県】  広島市、福山市、三次市、庄原市、東広島市、廿日市市、安芸郡
【島根県】  松江市、安来市
【鳥取県】  米子市
【山口県】  山口市
【熊本県】  熊本市、八代市
【鹿児島県】 鹿児島市、霧島市、姶良市
【福岡県】  福岡市、太宰府市
【大分県】  由布市
【京都府】  京都市
施行施設数 結婚式場
16式場/広島県(7)、鳥取県(1)、島根県(1)、熊本県(5)、鹿児島県(2)
葬祭会館
59会館/広島県(28)、鳥取県(3)、島根県(5)、福岡県(4)、熊本県(12)、鹿児島県(7)
ホテル
3ホテル/山口県(1)、熊本県(1)、大分県(1)
互助会許可番号 経済産業省許可番号 互第6008号 ユウベル株式会社(広島・三次)
経済産業省許可番号 互第6007号 ユウベル株式会社(福山・東広島・米子・松江)
経済産業省許可番号 互第8007号 ユウベル株式会社(熊本・八代・鹿児島・霧島・福岡)
経済産業省許可番号 互第8026号 株式会社セレモニー福岡
一般貸切旅客自動車運送事業
一般乗用旅客自動車運送事業
一般貨物自動車運送事業
広島県知事登録旅行業第3-279号(スタートラベル)
加盟団体 一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会
全国冠婚葬祭互助会連盟
商工会議所
その他関係諸団体

前受金の保全、並びに消費者(会員)保護に関する事項

  1. 前受金の保全措置

    当社は、割賦販売法により、毎年3月31日及び9月30日基準日までに加入者からお預かりした月掛金残高の1/2に相当する額について、前受金保全措置を講じる事が義務付けられており、次の機関と営業保証金(及び前受業務保証金)の供託並びに前受業務保証金の供託委託契約を締結し保全をしています。

    ◆営業保証金委託先

    ユウベル(株) 広島 広島法務局
    ユウベル(株) 福山 広島法務局 福山支局
    ユウベル(株) 九州 熊本地方法務局
    (株)セレモニー福岡 福岡法務局

    ◆前受業務保証金供託先及び供託委託契約受託者

    ユウベル(株) 広島 互助会保証(株)
    ユウベル(株) 福山
    ユウベル(株) 九州
    (株)セレモニー福岡 親和銀行

    ※但し、上記の機関については、当社の都合により変更する場合があります。

  2. 互助会加入者施行支援機構

    当社は加入者の権利保護のために、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会に設置された「互助会加入者施行支援機構」に加盟しており、万が一、経営の継続が困難になった場合にも、他社の互助会が会員の移籍を引き受けて施行を行います。

  3. 互助会契約者保護機構

    当社は加入者の権利保護のために、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会が運営する「互助会契約者保護機構」に加盟しています。「互助会契約者保護機構」は施行支援機構で対応しきれない資金負担や保証負担をカバーする組織であり、保全のための担保に重点を置いています。

  4. 儀式施行安心ネットワーク

    当社は一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会儀式施行安心ネットワークにより、地震、風水害、事故、火災、その他何らかの理由で結婚式やお葬儀などの冠婚葬祭に係る役務サービス等の施行ができない場合、同じ地域の他の加盟互助会に役務サービスを委託し加入者の施行権利を保護します。

  5. 前受業務保全企業内積立金

    当社はさらに一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会が推進する前受業務保全企業内積立制度の規定に従い、自社内でも前受業務保全のための積立を行っています。

  6. その他
    • 当社は割賦販売法12条に基づき、経済産業大臣の許可のもとで事業を行っています。
    • 当社の約款は、法令等の違反がないよう、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会のモデル約款に基づき作成しており、変更の都度、経済産業省及び一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会の監修を受けています。
    • 当社は消費者相談の受付窓口を「顧客サービス課」に設けています。

資格及び社員教育について

  1. 一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会では、毎年4回全国各地区ごとに加盟互助会の外務員を対象に外務員活動の正しいあり方について研修及び試験を実施し、合格者には外務員登録証を交付し、自主教育を図っています。社内では全外務員を対象に入社時教育40時間と6.5時間以上の定時教育を行なっています。
  2. 一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会では互助会の人材育成のため、経営者研究会及びマネージメントセミナー・冠婚学セミナー・葬祭学セミナーや海外研修会等を実施しています。
  3. 葬祭業界に携わる者にとって必要な知識と技能のレベルを審査し、証明する厚生労働大臣の認定『葬祭ディレクター技能審査』にも積極的に受験、現在多くの葬祭ディレクターが現場で活躍しています。

ユウベルグループのエコ活動

ユウベルグループでは、全社を上げてエコ活動に取り組んでいます。お客さまにお持ち帰りいただくキャリーバックは、従来の紙製ではなく、砂糖を絞り終えた後のサトウキビの繊維「バガス」を使った非木材紙で作られたものです。また、ご結婚の打ち合わせ資料を持ち運びいただくために、続けて使える専用の不織布バッグを使用していただいています。
食事の時に割り箸を使わない「My箸運動」にも賛同しています。結婚披露宴でお客さまにMy箸を使っていただき、そのまま新郎新婦からの贈り物や新婦のお土産としてお持ち帰りいただくユウベルグループのオリジナル商品「おもてなしMy箸セット」(箸一膳、箸袋のセット)をご提案しています。このように、森林資源を保護する活動を行っています。
平安祭典・ユウベルホールでは、天然セラミックス素材を使用することにより、(ご遺体安置の際の)ドライアイスの使用を抑え、二酸化炭素やダイオキシンの排出を抑制する努力も行っています。

社会貢献への取り組みについて

ユウベルグループでは、クラシック杯(ゲートボール)、広島市西区親善少年ソフトボール大会、ユウベルアンジュカップジュニア女子サッカー大会など、スポーツを通じて地域コミュニティの拡大、人と人との “結びつき” “絆” を深めることや、健康の維持増進に努められるよう地域社会への貢献活動も行っております。


ピックアップ

  • 互助会ユウベル
    うれしい特典がもりだくさん!
    互助会会員サービスのご案内
  • ユウベルメール
    冠婚葬祭の悩みを解決!ユウベルのメールマガジン「ユウベルメール」
  • 冠婚葬祭の知識
    結婚式・ご葬儀など、冠婚葬祭の知識をご紹介
  • 【ユウベルのエコ活動】ハチドリな生活
    ロハスな生活のご提案

ユウベルのグルメ情報

関連リンク

ページトップへ